冨士屋の四季・イベントの詳細などをお知らせします。


by fujiya-momo

プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

中秋のフランス音楽と日本歌曲 終わりました

中秋のフランス音楽と日本歌曲は無事に終了しました。
台風が近づくなかでしたが、たくさんのお運びまことにありがとうございました。

モクセイもちゃんと間に合いまして、いい香りの中で
コンサートができました。

雨に濡れてしっとりとした日本家屋に、佐野さんのバリトンが響きます。
「まるでチェロのように心地よかった」とお客様から。
霧雨降る窓辺の景色は、「落葉松」にぴったりでした

 落葉松の 秋の雨に 私の手がぬれる
落葉松の 夜の雨に 私の心がぬれる

落葉松の 夜の雨に 私の心がぬれる
落葉松の ひのある雨に 私の思い出がぬれる
落葉松の 小鳥の雨に 私の乾いた目がぬれる
私の乾いた目がぬれる 目がぬれる
 (略)・・・
              詩 野上彰 曲 小林秀雄


(実は奥様でいらっしゃる)高木さんのお話が、
一曲一曲毎に、歌の前に入ります。
ともすると、「講座」のように感じるかもしれませんが、
高木さんのお話は、その曲の情感、作曲者のエピソードが秀逸で
そしてユーモアも要所要所に散りばめられ、
佐野さんが歌い始めるころにはすっかりその曲の世界観に
私たちを連れてってくださいます。

馴染みのない曲はとても親近感が湧き、
よく知っている歌曲では、一層、心の奥底の郷愁を誘い出してくれました。

そんな歌の聴き方は、サロンの醍醐味。
とっても新鮮でした。

そして、「お客様の集中力が素晴らしい」と、お二人からのメッセージ。
このことは、異口同音、演奏者がおっしゃいます。
ここのお客様はほんとに素敵な方ばかりで、幸せです。


佐野さん、高木さんありがとうございました。

また写真を撮るのを忘れてしまいましたので、お茶「で」濁しますと
この日のお茶セットは、モクセイの薫りのする黄金桂と栗蒸し羊羹。
e0251278_1219272.jpg


楽しい秋の一日でした。



------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-30 23:00 | イベントレポート

ウスギモクセイ香りはじめました。

今朝窓を開けると、甘い香りが漂っていました。
ウスギモクセイ、間に合いましたよ。
全体を見ると、まだ黒い森なのですが、
e0251278_992881.jpg

ところどころに花が開き始めた枝があります
e0251278_992763.jpg


e0251278_99470.jpg


台風が心配ですから、今日が一番香り時かもしれません。
雨露に濡れた、日本家屋はしっとりとして、
一番美しく映えるときでもあります。
コンサート前後は、なんとか小雨でもってくれることを祈っています。

------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-28 23:50 | お庭だより

秋の装い

今年は残暑が厳しくて、
いつもお彼岸に律儀にもきちんと咲くこの彼岸花が、
今年は今になってやっと咲き始めました。
当館のは白い彼岸花なんですよ。
e0251278_730740.jpg

萩の花もやっと満開をむかえました。
e0251278_7295875.jpg

まだ咲かない、と昨日ご報告しましたウスギモクセイも
e0251278_7301137.jpg

つぼみがだいぶん膨らんできました。かすかに香りがしてきました。

暑い暑いといいながらも、季節は移りますね。
秋の装いをはじめた冨士屋のお庭です。
------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-26 23:08 | お庭だより

まだ咲かない・・

お庭の萩が咲き始め、秋が色濃くなってきました。
9月29日の「中秋のフランス音楽と日本歌曲」は今週の土曜日と近づいてきました。
e0251278_1417634.jpg


しかし、肝心のウスギモクセイがまだ咲いていません・・・。
あと数日気温がぐっと下がってくれることを祈りながら
準備にとりかかっております。
e0251278_14113994.jpg
今回の秋のお茶は、モクセイにちなんで、モクセイの香りをもつ2つのお茶、
台湾の桂花烏龍と、安渓の黄金桂をご準備しました。

秋のお菓子はといえばやっぱり、栗!ですよね。

佐野さんに数日前メールしましたら、
「プラハのスメタナホールで第九歌ってきて、今着いたとこです。空港からです」
とのお返事。
今回の別府もごゆっくりしていただこうと思ったのですが、結局24時間滞在です

そんな、世界でご活躍の佐野さんの初めての大分公演
是非、お聞き逃しございませんよう。

中秋のフランス音楽と日本歌曲
9月29日(土)15時開演
料金3000円(秋のお茶とお菓子付)
出演 佐野正一(バリトン)、高木由雅(ピアノ)


詳細はHPをご覧ください
お申込みは0977-66-3251 まで





------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-25 23:06 | コンサート情報

文化的景観保存地区に選定されました

かねてより申請しておりました、鉄輪・明礬地区の文化的景観保存地区は
9月19日に無事選定されました!

鉄輪のその対象は
湯けむり
e0251278_21283131.jpg



地獄釜
e0251278_2123914.jpg



別府石の石垣
e0251278_21225979.jpg

などといった景観です

もちろん、冨士屋もその対象です。すでに、登録有形文化財になっております。

そもそも、文化的景観ってなに?と思われていますよね。そこで、
10月27日14時~その勉強会・座談会を冨士屋で開催します。

e0251278_2128822.jpg


地獄蒸しの見学のまちあるきや、地獄蒸しの懇親会もありますよ。
ふるってご参加ください!






------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-24 23:55 | お知らせ

カレー部に平山先生がいらっしゃいました。

第2回カレー部は、なんと16名になりまして
まるで給食のような材料の量でした(苦笑)
みんな必死で、切って切って
e0251278_457710.jpg

大量のトマトを70℃で30分後、皮をむいています。
e0251278_457364.jpg

根菜類は、80℃~85℃なので、
今回は新設の地獄釜で温度を調節して蒸しました。
e0251278_4572031.jpg

青大豆もおいしく蒸しあがりました。
e0251278_5161696.jpg


この日は取材の同行で平山先生がいらしていただきました。
そっか、カレー部がこの人数になったのは、平山先生がいらしたからでした(笑)
最近の50℃の研究があちらこちらでされているので、新しい発見が続々とあり
それにただただ驚きの声があがるばかり。
e0251278_4565457.jpg

お話はまだまだたくさんありますので、また改めて先生をお呼びいたします。
最新情報はブログにはかくことができないので、知りたい方は、
是非そのときにお越しください。

今日のカレー調合はNさんスペシャル
e0251278_4571330.jpg

クミンシードがきいた本格カレーになりました。美味しかった~~~~。

ここででは低温スチームの野菜ペーストの状態で持って帰ります。
それはカレーだけでなくそのまま野菜スープや、シチュー、コロッケにもなんでも使えます
野菜ペーストにして1kg以上持って帰りますから、小分けにして冷凍して保存して
いれば、食べたい時にいつでも高級レストランの味とたっぷりの栄養が手に入ります。

皆さんお疲れ様でした。
今度からカレー部は絶対10人までね(笑)





------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-23 23:55 | 低温スチーム

26日の北口大輔チェロコンサート

またまたまとめてアップで失礼しました。

以前にもお知らせしましたが、北口大輔さんの無伴奏チェロコンサートが
あります。
亀の井別荘さんの天井桟敷で30人で聴ける贅沢です。
もう湯布院は濃い秋色に包まれていることでしょうね。
プログラムにはバッハの無伴奏1番と6番もあり、とても楽しみです。
いまや若手No.1といっても過言ではない、北口さんの素晴らしい
(しかも)無伴奏を、是非お聞きください。

北口さんは、昨年の11月のチェロ・ザ・ロマンティックで当館で演奏していただきました。

北口大輔無伴奏チェロコンサート
とき 9月26日(水) 19時30分開演
場所 亀の井別荘 バー山猫
料金 3000円 
定員 30名
e0251278_4451229.jpg


まだお席に少し余裕があるそうです。
お申し込みは 0977-84-3166(亀の井別荘) 
または0977-66-3251(冨士屋)
チケットをご予約の上、当日お支払いでOKです。


------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-22 23:23 | コンサート情報

混浴2009の回想 その2

混浴2009の回想は続きます。
ゴルバさん、「接ぎ木」。
e0251278_9365479.jpg



「接ぎ木」は、本を木に包帯で縛って、まさに接ぎ木した作品です。
普段は古い聖書などを使用されるようですが、
今回ゴルバさんからは、
「鉄輪に住んでいる方の思い出がある本がいい」
という依頼でした。
早速、鉄輪のお仲間たちにお声かけしましたら、
 子供が小さい頃大事にしていた「怪獣ミニ百科事典」とか、
 息子が生まれた時に買った父になる心得の本とか
 「逃げろツチノコ」(笑)とか
 みんなが話す顔がとても印象的な、いい本が揃いました。

その本を集めている模様は、NHKの「日曜美術館」でも紹介されていました。

みんなの思い出と鉄輪で育った木とが「接ぎ木」されて、作品になりました。
e0251278_116824.jpg


毎日どうなっているかチェックしにいったり
雨に濡れていたら、思わずタオルで拭いてあげたり、

あれは誰々の本でな~と説明するおじちゃんに、
作品として真剣な顔をしてみてるお客さん。

そこを通るたびに、くすって笑ってしまう私たち。
ひとりひとりの思い出だった本が、
木と交わって、たくさんの方の思い出に育っていくのでした。

会期後・・・
もう読めなくなってしまったこの本は、
包帯を巻かれたゴルバさんの作品になって、
それぞれの持ち主へ返っていきました。


------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-19 23:50 | イベントレポート

混浴2009の回想 その1

朝晩肌寒くなりました。昨夜は半袖では寒いほどでした。
一雨ごとに秋が近づいてきます。

10月6日からは、第2回目の別府現代芸術フェスティバル2012が始まります。
今年も国内外で第一線で活躍されている8人のアーティストが
別府のまちでインスタレーションします。

インスタレーションは、訳すなら「設置芸術」っていうそうです。
つまり、絵や彫刻のような恒久的でどこでも設置可能なものでなく、
その期間その場所でだけ存在する作品のこと。

今まで見慣れた日常の風景が、突然アートによって切り取られ、
日常と非日常が混在します。
見逃していた大切なことを見いだせたり、
着目すらしたことなかったことが目の前に現れたり、
この2か月は、自分のまちってこんなとこだったんだと
いろんな視点を提供してくれる不思議なピリオドです。

ですから、もちろんこのアート作品を目指して
全国からたくさんの方がいらっしゃるのですが、
実は、日常に住んでいる住民が
一番楽しいのじゃないかなと、思っています。

そして、不思議なことに、3年という月日が経っても
その作品と、アーティストと過ごした時間はまったく色褪せないということ。
私だけでなく、最近でも女将さんたちとよくこのことを話します。

あと3週間で始まる2012年のフェスで、
新しいアーティストに私のメモリが上書きされる前に(笑)
楽しかった3年前のことを、
受け入れた側の視線で、少しずつ回想してみたいと思います。

e0251278_11593276.jpg

混浴温泉世界2009 ホセインゴルバ 
冨士屋の1Fの和室にて





------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-18 23:50 | イベントレポート

21~23日は、鉄輪ゆあみ祭り

台風一過で、秋晴れになりました。
今年は大きい台風が多いですね。大分より西九州の方がひどかったようです。
せっかくの3連休も、屋外イベントは軒並み中止でした。

21日~23日は、鉄輪ゆあみ祭りです。
この時期はいつも気持ちよい秋晴れです。

湯あみ祭りは、
鎌倉時代に鉄輪温泉を鎮めたといわれる、一遍上人をお祀りするものです。
期間中、温泉山永福寺では、一遍上人の湯あみ祭りに関する絵巻が展示されます
一遍上人像をお湯で清め、各家のお湯をくべて献湯し、
豊かな温泉の恵みに感謝します。

21日は、一遍上人が開いた「むし湯」が無料開放されます。
23日にはかわいい稚児行列がありますよ。

e0251278_6563281.jpg


だいぶん涼しくなりましたから、むし湯はとっても気持ちいいですよ。
爽やかな鉄輪にお出かけください。




------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2012-09-17 23:03 | 鉄輪の歳時記

カテゴリ

全体
コンサート情報
低温スチーム
お知らせ
イベントレポート
鉄輪の歳時記
ギャラリーショップより
はまってます、落語会。
古民家再生
お庭だより
ベートーヴェンとシューマンの恋
山元町
その他

以前の記事

2017年 03月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

2011.9までの記事はこちらから↓

フォロー中のブログ

若林真樹のクラシック講座♪

最新の記事

はなやもものスタッフ募集!
at 2017-03-15 13:56
さつき
at 2015-06-04 14:09
暖かくなりました
at 2015-04-11 11:26
100年前のピアノ
at 2015-02-25 12:25
明日のコンサート締切ました。
at 2015-01-06 17:25

ライフログ

低温スチーミング入門

50℃洗いのすべてがわかる本 (特製温度計3本付き! 野菜から肉、魚まで全135品目!)

検索

その他のジャンル

画像一覧