冨士屋の四季・イベントの詳細などをお知らせします。


by fujiya-momo

プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

バスガイドさんと一緒に鉄輪と明礬をめぐろう!

アップされていなかったものを、どっさり?お届けしております。

2月1日~3月31日まで、「ぐるすぱ」の卒業旅行企画が始まりました。
そのうちの1つがこちら!
e0251278_1394023.jpg

すぱっとちゃんに乗って、憧れのバスガイドさんの案内で鉄輪と明礬をめぐるツアーです。

 とき 2月3日(日)、2月17日(日) 10時~13時
 場所 別府駅観光案内所前集合
 参加料 500円(すぱっと豚まん付)
 スケジュール
   10時別府駅発~明礬<散策>~鉄輪<散策>~13時鉄輪で解散

そう、このかわいいガイドさんたちが、案内をしてくれます。
e0251278_1435641.jpg

このために湯けむり倶楽部のメンバーの案内で一日研修をされました。
e0251278_1474562.jpg

大分合同新聞の記事より

限定2日間だけですので、
まだすぱっとちゃんに乗っていない方はこの機会に是非どうぞ!

2月~3月は、「ぐるすぱ温泉道」と「ぐるすぱ卒業旅行」を企画していて
ビンゴカードも作っています
御紹介はまた後ほど!




------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-31 01:30 | お知らせ

千年ロマン寺子屋・最終夜

昨年から、「千年ロマン」国東を中心として中津・宇佐・杵築・豊後高田など、県北部の歴史を
つなぐ観光イベントが行われています。

今年は、この5月に各地で20の体験プログラムを制作、実施することになりました。
寺子屋という名の勉強会が毎週各地で開かれています。

いわば「千年ロマン・オンパク」です。
最終夜は、明治をつかさどる、ここ冨士屋での開催となりました。

寺子屋の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
別府のオンパクの講師の方々にもお越しいただいての企画発表会となりました。
魅力ある体験プログラムを作るために、
キャッチ、地元の方しか知らない希少性、コース、コピー、価格など
今までたくさんプログラムを実施してきた別府の方々を交えて精査をしていきます。

そして、その後、懇親会をむすびのさんで開催しました。
e0251278_113321.jpg

やはり、本音をいえるのは飲み会の席ですね
いろんなアイデアや、夢を語れる場となり、懇親会は大盛り上がりです。

オンパクでもこんな懇親会は一度もしてないなあと・・・、
県北部の皆さんの熱い思いに感服しました。

今回、福井からお越しのデザイナーKさんからの差し入れ
e0251278_113318.jpg

これは、福井で山田錦が気候にあわず育たないために品種改良された
酒米「越の雫」のみで作った大吟醸原酒。
精米度に比べ、香りのとても高いお酒でした。

この竹筒に入っているお酒は非売品の亀岡のにごり酒です
e0251278_113282.jpg

青竹の香りがついて美味しかったです。

と、夜なべ談義の夜は更けていくのでした。
明治の冨士屋をからめて、鉄輪でも企画を1つ計画しています。
どうぞお楽しみに。






------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-30 23:28 | イベントレポート

2月の蒸しくらぶ会 

前回の前田さんのお料理が素晴らしすぎて、2月からの蒸しくらぶ会が
やりづらいですね。

前回の平山先生のお話の中に、
「低温スチームと50℃洗いは国家的な広がりを視野にいれた取り組みにしたい」
とありました。
心新たに、こつこつと低温スチームの素晴らしさを広げていきたいと思います。
そして、この低温スチームの会を通じて、いろんなコミュニティできることも
素晴らしさのひとつです。
家族や親子間はもちろん、その美味しさにひかれて友人と一緒に作るようになったり
当館の「カレー部」もまさにその象徴なのです。

昔は、おばあちゃんやお母さんが娘に教えていた習わしが、
今は途絶えてしまいがちです。
補うための料理教室でも、手軽でおいしいお料理は教えてくれますが、
食べ物の本質については、若い講師は知らないものです。

そういう意味では、食文化はどんどん廃れていっているといっても
過言ではないと思います。

低温スチームの面白さは、今まで習わしとやっていたことを
科学的に検証できたり、それをもっと簡易に同じ理論でキッチンに
取り入れることができたりする、発見があることです。

その発見が楽しくて蒸しくらぶ会は、自分が発見したことや
情報交換のおしゃべりをする場所です。
どうぞお気軽にお越しください。

今月の低温スチーム講座は
 2月3日(日) 13時~15時
 初心者クラスは11時~12時30分

今回のテーマは、「トマト鍋」と「50℃づけ」です。
参加料 1500円(初回は資料代+500円)




------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-27 11:47 | 低温スチーム

2月10日 ニューイヤーコンサート

お手伝いしているコンサートのお知らせです。

ハーモニアス別府「ニューイヤーコンサート」
朝来桂一ヴァイオリンリサイタル
とき 2月10日 14時開演 
場所 ビーコンプラザ・国際会議室
入場料:一般2,500円 会員2,000円 学生1,000円

e0251278_11425292.jpg
<プログラム>
ストラヴィンスキー作曲「イタリア組曲」
ラヴェル作曲「ツィガーヌ」
ベートーヴェン作曲ソナタ第9番 「クロイツェル」
チラシはビーコンプラザのHPからご覧ください

朝来さんは、昨年、「Nine-States カルテット」で
当館でも演奏していただきました
大分が誇る若手ヴァイオリニストのお一人です。

チケットは、各プレイガイド(大分・別府トキハ店 ビーコンプラザ)
にてお求めになれます。
また、当館でも取り扱っていますので、ご予約くだされば
当日受付でお渡しいたします。



------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-26 19:30 | コンサート情報

低温スチーム講座@別府湾ロイヤルホテル その2

前回に続き、21日の低温スチーム調理勉強会はのご報告です。
低温スチームによって素材が変化することに感激され、
いち早くお料理にとりいれていらした前田料理長。
「平山先生は料理界の革命児!」とおっしゃいます。

e0251278_0383914.jpg

今回、蒸しくらぶのために初めて作って下さったお料理もあったとか

お料理すべて、50℃洗いか50℃づけ、または低温スチームをされています
前菜
e0251278_0383815.jpg

お魚3種、「あ・づ・む」仕立て。
e0251278_0382956.jpg

えびを目の前で70℃15分低温スチームしていただいて
チリソースをかけたものは、ぷりぷりのえびに改めて感激。
すべて絶妙な火の通り方に素材のおいしさや柔らかさを引き出しています。

温度や時間など、さらっと何から何まで教えていただいて
料理界では考えられないことです。
これだけで、お金をいくら払っても足りないくらいです。
前田さんの素晴らしいお人柄です。

ふかひれは何時間も流水であくをとったあと、煮込むのが常識。
50℃マジックのすごいのが「煮込まない」フカヒレが実現することです
e0251278_038307.jpg

しゃきしゃきの今まで食べたことのない食感でした。

まだまだ、たくさんお料理がありますが、あとはひみつです(笑)ふふ

何より、平山先生がずっと体調を崩していらして、お食事ができなかったのに
このお料理は完食されたのに、驚きました。
低温スチームは人を元気にする力があると改めて感じました。

今回の会のキーワード?は「あ・ず・む」
「あらう・づける・むす」
今年の流行語になるくらい、しっかり実践していこうと思います

前田料理長、本当にありがとうございました。



------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-24 00:34 | 低温スチーム

低温スチーム講座@別府湾ロイヤルホテル その1

21日は、蒸しくらぶ新年会、低温スチーム講座を別府湾ロイヤルホテル「海鳳」で行いました。

総勢31名。平日にもかかわらずたくさんの方にご参加いただいて
充実した会になりました。
平山先生のお話
e0251278_17594327.jpg

50℃洗いの広がりは、農業界、医学界に
農業界の50℃散布は急速に実験が広まっており、収穫時期を遅らせることができたり
実のつき方にまで影響が出始めています。
今までは、除虫への効果が認められていて、農薬をかなり減らすことができることは
わかっていましたが、まさに農業革命です。

それから平山先生が低温スチームによって力をいれていきたいのは「コミュニティ」だと。
家族、近隣の世代間のコミュニティーを、美味しい料理を通じて豊かになることが
目標のひとつであると伺いました。

まさにコミュニティの発生の場はこの蒸しくらぶであり、最たるものはカレー部と
御紹介下さいました。
ひとりだと大変だから、みんなで作って情報交換をしようという場ですものね。

e0251278_17325360.jpg


今年も力をいれて、もっとたくさんの方にこの素晴らしい調理法を知っていただく
ように力をいれていきたいと思います。


------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-22 20:09 | 低温スチーム

低温スチーム講座 その1

20日は福岡のベジキッチンさんで、平山先生の低温スチーム講座がありました。
私もお邪魔させていただきましたが、毎回人数が増えていき、
今回は入りきれないほどの人でした。すごい人気です。

e0251278_16505257.jpg


ベジキッチンさんには、丁寧に作っている農家さんや、いいお野菜を扱っている八百屋さんなど
こだわりの方々がたくさん集まられます。

このいちごも、無農薬なんです。
e0251278_16505295.jpg


無農薬でいちごを育てるのはほんとに大変と思います。脱帽。
これを50℃洗いすると、表面についている小さな虫が浮いてきます。

農薬がついているいちごは、水洗いよりも農薬が取れますし、
無農薬のいちごは、虫がとれます
これで安心していちごが食べられますよね。

今、先生のブームは50℃~60℃の「お湯うがい」だそうです。
お正月から風邪をひいていらした先生の実験では、
うがい薬よりものどがすっきりするそうですよ。
早速、やってみようっと。







------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-21 22:47 | 低温スチーム

市馬師匠と歌奴師匠

しばらく落語会を開催していなくて寂しいですが、
大分県出身の落語家さんのご活躍は目覚ましいものです。

昨年桂平治師匠が、十一代目桂文治を襲名されました。

市馬師匠は、落語協会の副会長、歌奴さんは大分のラジオで番組を持っていらしたり・・・
何より皆さん、東京の寄席のトリを務める方ばかりです。

そんなご活躍のお二人の二人会で今年の初笑いといたしましょう!

柳亭市馬・三遊亭歌奴二人会

とき  2月3日(日)13時30分 
場所 府内寄席トキハ会館
 ※当日券のみ 2500円

とき  2月3日(日)19時 
場所 亀の井別荘
料金 3000円




 



------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-19 19:54 | はまってます、落語会。

大雪

ここのところ、雪が続きます。別府から湯布院まで、よく高速が止まります。
湯布院まではバスがシャーベット状の道路の下道を走ります。
由布岳も真っ白です。
e0251278_154465.jpg


この雪では福岡まで全線不通。
鉄輪もかなり積もりました。
e0251278_1504287.jpg


鉄輪は鉄輪線から別府インターまでの坂がよく凍ります。
明礬までもチェーン規制がかかったりします。

でも、同じ寒いなら、雪はどうしてかワクワクしますね。
降りしきる雪に外は無音になり、ただ湯けむりだけが絶え間なくのぼっていく
その景色を眺めるのが、鉄輪の醍醐味です。



------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-18 23:03 | 鉄輪の歳時記

牡蠣の季節。

立派な岩ガキを頂きました。
鉄輪の日常ならこれを、地獄釜(100℃)にポンと放り込むところですが、
身が縮まったりなかなかうまくいかないものです。
また、炭火で焼くのもおいしいのですが、開けるのが大変で、
けがをした人を何人も見ています。

岩ガキどうしたらいいの?と途方に暮れている方、
そんなときまず50℃に漬けてください。
e0251278_262190.jpg


さすがに殻の中までは時間がかかるので、15分くらい。
ぷくぷくと泡がでてきます。
これで蓋が少しあいてきて、中まで洗えて臭みがほとんど消えます。

それを65℃~70℃で20分~30分、低温スチームをかけます。
そうすると、中は全く縮まずぷっくりです。
e0251278_262293.jpg

(開けた先から食べられてしまい、いい写真がなくなりました・・・)

そして、殻に隙間ができるので、私でもいとも簡単に殻があけられます
ここまでしていたら、
そのまま生ガキ風に食べてもよし(生より断然美味しいです)
焼牡蠣で食べたい方はさっと強火で殻を焼けばいいだけ。
身が縮まない大きな岩ガキが食べられます。

殻がついていない牡蠣も、50℃で洗ってください。
だいこんおろしでもんで生臭みをとる作業がいらなくなります。

そして、生臭みといえば、魚のあらも。
普通は熱湯で霜降りにしてから、あらだきやおつゆに使います。
でも、表面のタンパク質が固まると中の汚れや臭みが実はとれにくいのです。
これもやはり、50℃で洗います
e0251278_26278.jpg

血合いなどもきれいに掃除しながら洗いますと
こんなにお湯が汚れます。
e0251278_261955.jpg


こちらも是非お試しください!
------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
[PR]
by fujiya-momo | 2013-01-17 20:06 | 低温スチーム

カテゴリ

全体
コンサート情報
低温スチーム
お知らせ
イベントレポート
鉄輪の歳時記
ギャラリーショップより
はまってます、落語会。
古民家再生
お庭だより
ベートーヴェンとシューマンの恋
山元町
その他

以前の記事

2017年 03月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

2011.9までの記事はこちらから↓

フォロー中のブログ

若林真樹のクラシック講座♪

最新の記事

はなやもものスタッフ募集!
at 2017-03-15 13:56
さつき
at 2015-06-04 14:09
暖かくなりました
at 2015-04-11 11:26
100年前のピアノ
at 2015-02-25 12:25
明日のコンサート締切ました。
at 2015-01-06 17:25

ライフログ

低温スチーミング入門

50℃洗いのすべてがわかる本 (特製温度計3本付き! 野菜から肉、魚まで全135品目!)

検索

その他のジャンル

画像一覧