冨士屋の四季・イベントの詳細などをお知らせします。


by fujiya-momo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北口大輔×バッハ無伴奏チェロ組曲 Vo.2 は本日14時開演です

北口大輔×バッハ無伴奏チェロ組曲コンサートは、
本日14時開演です。
気候がいい季節。湿度が少なく、空調をいれない
チェロにとって、ベストなコンディションで
開催できそうです。
e0251278_03391898.jpg
このコンディションを逃す手はありませんよ!
チェロと建物が共鳴する感動を是非体験しにいらしてください
当日券もございますので、
鉄輪温泉とセットで遊びにいらしてください


北口大輔×バッハ無伴奏チェロ組曲コンサート11月30日 開演14時料金 3500円 友の会3000円
[PR]
by fujiya-momo | 2014-11-30 03:41

北口大輔×バッハ無伴奏チェロ組曲 Vo.2

秋の音楽祭、最後の1つとなりました
はなやももでは、おなじみの北口大輔さんです。

いまや東京や大阪では、チケットが取れないソリストですが
いつも二つ返事でこの会場にいらしていただく「お仲間」的存在です。
本当にありがとうございます。

そしてその、北口さんファンが福岡、熊本、山口と九州各県から
たくさんいらっしゃいます。さすが、元九響の首席チェリスト!053.gifですよね

プログラムは、昨年のバッハ無伴奏チェロ組曲 1,2,6番に続き
残る3,4,5番を演奏します。

手前ミソですが、このホールで聴く、チェロの無伴奏は
どの場所にも代えがたい、独特の柔らかい響きと音が巡る感覚があります。
少し慌ただしくなった心を鎮めるように
深秋の肌寒さを暖めるように
北口さんの無伴奏チェロをお聴きください

e0251278_22590155.jpg


お席が少なくなってきましたので、お早目のご予約をお願いします060.gif









[PR]
by fujiya-momo | 2014-11-16 22:59 | コンサート情報

別府アートマンス イラストレーター・トビイルツさんの原画展

アートマンスで明日から トビイルツさんのイラスト原画展が開催されます
トビイルツさんは別府市のご出身のイラストレーターさん
ウィーン、東京で活躍されています。
今回はお帰りなさいの、展示会です。

絵本「しまうまシリーズ」の悩めるしまうまくんがDMです。かわいい・・。
e0251278_19535537.jpg
ウィーンの旅の銅版画は、これがとても素晴らしくて
マルクトに
e0251278_19485090.jpg
シェーンブルン(※動物園でした)
e0251278_19562669.jpeg
銅版画の原画たち、オペラ座とカフェ・シュペール・・もあって
ウィーンの華やかさと街が踊っている感じに、とってもわくわくします。

そう、2年前私がウィーンにいった時カフェシュペールは、わざわざ狙っていったわけじゃなく、
友人と待ち合わせるのにちょうどいい位置にあっただけのことでしたが、
実は、ウィーンで一番古い、カフェなのでした。
クリスマスの飾りも、ギャルソンも荘厳、伝統と日常が交差したカフェでした。
観光客に占められてしまう日本とは、違う空気なのですよね~ウィーンって。

そんな、粋なウィーンが描かれています。
是非、ご覧ください!



[PR]
by fujiya-momo | 2014-11-14 20:18 | お知らせ

加藤昌邦さんの水彩

加藤昌邦さんの水彩は、楽譜をモチーフにしたものが代表作にあります。
シューベルト、バッハ、ベートーベンの手書きの楽譜に
感性豊かな色彩が載っています。
e0251278_20484774.jpg
そして、今、ギャラリーでは、2005年にアルテジオで録音した
小林道夫さんのチェンバロが流れています。
これは、昌邦さんが録音したもので、そのCDにもこの原画が使われています。
素晴らしくジャケットがかっこいいし、
何より小林先生の演奏がすばぬけて素晴らしい録音です。

階段ホールには、金鱗湖の湖面の絵があります。
30号くらいある大きな作品です。
モネの睡蓮を思い浮かべるとよくお客様はいわれます。
この優しい薄赤色は、金鱗湖の夕暮れの色。
e0251278_20141650.jpg
ホールをでて目の前にこのあじさいが壁面を飾ります
当館は照明が部屋の照明に近いので
作品映えには申し訳ないのですが、
ご自宅での雰囲気を容易に想像することができます
アンティークの額も、古い民家にとてもよく合います。
e0251278_20141317.jpg
 
       加藤昌邦 水彩と油彩展は 9日(日)までです。
        是非お越しください

[PR]
by fujiya-momo | 2014-11-07 23:24 | イベントレポート

小林道夫&赤塚太郎 連弾の夕べ 終わりました

小林道夫&赤塚太郎 連弾の夕べ 無事に終了しました

たくさんのお越し誠にありがとうございます。


チェンバロの小林道夫さん=バッハなのですが、

ピアノでは、シューベルトの奥ゆかしさをもっとも豊かに表現される方と思います。

e0251278_20252044.jpg

そして、ここにあるいつもと同じピアノなのに、
小林道夫さんが弾くと不思議と違う音が鳴り、

透き通っているのに柔らかく温もりがあります。



e0251278_20252088.jpg
清々しく元気溢れる赤塚さんの音と、それを包み込むような温かい小林道夫さんの音
1台のピアノなのに、別の楽器があるような感覚でした。


すべての曲を解説していただきましたが

「先生、プログラムがとてもボリュームがあるので、
大変ですから短くしましょう」という打ち合わせでしたのに、
期待を大きく裏切っていただく、それは愉しい「講義」でした(笑)
舞台そでは赤塚さんとひやひやしていたのはいうまでもなく・・・。



客席の皆様は、愉しんでいただけましたでしょうか。

当日たくさんお越し頂いたので、窮屈な思いをさせてしまい

申し訳なく存じます。


小林先生、赤塚さん、そしてご来場の皆様

本当にありがとうございました


[PR]
by fujiya-momo | 2014-11-06 20:47

カテゴリ

全体
コンサート情報
低温スチーム
お知らせ
イベントレポート
鉄輪の歳時記
ギャラリーショップより
はまってます、落語会。
古民家再生
お庭だより
ベートーヴェンとシューマンの恋
山元町
その他

以前の記事

2017年 03月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

2011.9までの記事はこちらから↓

フォロー中のブログ

若林真樹のクラシック講座♪

最新の記事

はなやもものスタッフ募集!
at 2017-03-15 13:56
さつき
at 2015-06-04 14:09
暖かくなりました
at 2015-04-11 11:26
100年前のピアノ
at 2015-02-25 12:25
明日のコンサート締切ました。
at 2015-01-06 17:25

ライフログ

低温スチーミング入門

50℃洗いのすべてがわかる本 (特製温度計3本付き! 野菜から肉、魚まで全135品目!)

検索

その他のジャンル

画像一覧