人気ブログランキング |


冨士屋の四季・イベントの詳細などをお知らせします。


by fujiya-momo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いつの時代も

太宰府の国立博物館では、
ボストン美術館展が3月17日まで開催されています。
連日のコマーシャルの成果か、平日でも、すごい人です。

九州国立博物館

初めてしったことなのですが、、
日本が明治維新によって、急速に欧米文化が到来した結果、
廃仏毀釈などの仏教廃止運動の中、政府の仏教芸術否定により
貴重な文化財の多くが失われようとしていたそうです。
このボストン美術館の所蔵品は、日本の伝統芸術は軽んじられ、
廃棄もしくは二束三文で流出するのを
モースをはじめとする3名が中心となって、いわばボストンに避難させたもの。

時代の潮流によって国の文化が失われていくのは、
いつの時代も同じなんだと、改めて知るとともに
少し残念に思いました。

同じく九博の、3Fの文化サロンにて、「江戸の粋・印籠展」を開催中。
印籠のコレクターの知り合いから、印籠の素晴らしさについては
すごく語られたことがありますが、
今回の印籠コレクションの美しさや素晴らしさには驚きました
そして、特筆すべきことは、今回のコレクションは、
フィンランドのクレスご夫妻のもの。
ああ、これもまた、海外の方があつめていらっしゃったんだ・・・。


そして、そのお隣で、太宰府天満宮の宝物殿を中心として、
太宰府天満宮×北欧のテキスタイルのイベントが開催中
そうか・・今気が付きましたが、フィンランドつながりだそうです。
この中に、
いつの時代も_e0251278_11521560.jpg


いつの時代も_e0251278_1152266.jpg


お馬がマリメッコになってる・・・

天満宮のいろんなところを使って、テキスタイルの布で
インスタレーションされていました。驚きです。

が、やはり、この時期は梅の美しさに一番目を奪われてしまいます。
自然の造形には、叡智をもってしても叶わないです。
いつの時代も_e0251278_1205884.jpg


今はきっと、もっと満開のことと思います。
いろんな思いを重ねることになった太宰府、
皆様も是非お楽しみ下さい




------------------------------------------------------------
冨士屋一也百-はなやもも-のHP http://www.fujiya-momo.jp
by fujiya-momo | 2013-02-16 23:05 | お知らせ

カテゴリ

全体
コンサート情報
低温スチーム
お知らせ
イベントレポート
鉄輪の歳時記
ギャラリーショップより
はまってます、落語会。
古民家再生
お庭だより
ベートーヴェンとシューマンの恋
山元町
その他

以前の記事

2017年 03月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

2011.9までの記事はこちらから↓

フォロー中のブログ

若林真樹のクラシック講座♪

最新の記事

はなやもものスタッフ募集!
at 2017-03-15 13:56
さつき
at 2015-06-04 14:09
暖かくなりました
at 2015-04-11 11:26
100年前のピアノ
at 2015-02-25 12:25
明日のコンサート締切ました。
at 2015-01-06 17:25

ライフログ

低温スチーミング入門

50℃洗いのすべてがわかる本 (特製温度計3本付き! 野菜から肉、魚まで全135品目!)

検索

その他のジャンル

画像一覧